2015年08月11日

VOXY MRワゴン エンジンオイル&エアコンフィルター交換



そろそろオイル交換でも。

先日、家内のMRワゴンと一緒にVOXYのエンジンオイルとエアコンフィルターを交換。


2015_08_09_oil001.JPG


家内のMRワゴンに使用するのはケーヨーD2オリジナル商品となるオイル。 オイルに気を使うターボ車にホームセンターのプライベートブランド エンジンオイルかよ!? と、思うかも知れませんが大丈夫。 一応API規格を取得してます。 まぁ、ケーヨーD2がエンジンオイルを製造している訳ではないので、どこかのオイルメーカーのOEM、または再生オイルかも知れませんが今回はフラッシングを兼ねているので極短期間でまた交換してしまいます。 なのでオイルフィルターも次回交換するので今回はしません。

で、VOXYにはルート産業の 「 モリドライブ プラス SN/GF-5 5W-30 」 。 ホームセンターにもメーカー純正オイルが売られています。 スラッジ発生の多いVOXYの直噴D4エンジンには本来ならばメーカー純正のオイル使用が望ましいと言われますが、しかし我がVOXYは今もって純正以外のモリドライブ プラスを10年来使用して何ら問題は起こりません。 勿論これからの事は分りませんが・・・(笑)

たまに純正オイルを入れる事もありますけど、アクセルの軽さと言うのか運転していて気持ちいいのは、特殊モリブデン+PAO配合のモリドライブ プラスで自分の好みなオイルでもある訳です。

 

それから、前出の記事にも書きました通り今年のVOXYのエアコンは全く臭くないのですけど、、、家内のMRワゴンは・・・くっせー! よくもまぁ、こんなスッパ臭いエアコンの空気に平気でいられたもんだ。

と、エンジンオイルを交換する前にMRワゴンはダストバスターを施行。

オイル等の購入は近所のホムセンまでVOXYで出掛けた為エンジンは暖まっているのでオイル交換に支障はないのですが、MRワゴンのエンジンは冷えたまま。

ダストバスターを施行するにあたって暫くエンジンを掛けたままにする必要があるので、エンジンも暖まりオイルの排出に都合がよいと、まずはMRワゴンのエバポにダストバスターを注入!


2015_08_09_oil004.JPG


そして、ダストバスターの洗浄液が流れ落ちるのを待つ時間を利用してオイル排出の図が下。


2015_08_09_oil005.JPG



外したオイルのドレンプラグに付いているパッキンも交換。
パッキンは2回に1回の交換でもいいって方も居りますが、手間も掛からず安いもんなので毎回交換しましょう。

2015_08_09_oil009.JPG



そして、ダストバスターの洗浄液とオイルの排出を待つ間にエアコンのフィルター交換。
こういう待ち時間は有効に使いましょう。(笑)


2015_08_09_oil002.JPG


2015_08_09_oil003.JPG

エアフローの矢印 ( 空気が流れる方向 ) があります。
矢印の先っちょが室内側になるようにセット。
MRワゴンにはフィルターをセットするケースがないので、古いフィルターを引っ張り出したらそこにそのまま押し込むようにセットします。



んで、下がVOXYのフィルター。
こちらもエアフローの矢印があります。
しつこい様ですが、矢印は空気の流れる方向を示しているので矢印の先っちょが 「 上 」ではありません。


2015_08_09_oil006.JPG


なので、ケースにセットする時は下向きになります。


2015_08_09_oil012.JPG


2015_08_09_oil011.JPG


2015_08_09_oil010.JPG


因みにエアコンのフィルター交換は車種にもよりますけど、洋服ダンスの引き出しにパンツを仕舞うようなもので極て簡単な作業です。 カーショップで作業料金を払って交換してもらうなら是非自分でやってみましょう!




2015.08.11 エンジンオイル交換 エアコンフィルター交換


posted by 氷吉 at 02:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | 車関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

                                      
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。