2014年05月27日

湘南しらすの沖漬け



浜野水産、しらすの沖漬け。

唸るほどに絶品。

酒の肴は勿論、熱々ごはんの上に乗せるのが正解。

丼飯が何杯でも。

しかし、今日は敢えて冷奴に。

下手な食レポなんて糞食らえ! 

黙り込むほどに旨い! 


と、言っても味が全然伝わらないので少々、、、。

そう、原材料にもある通り、酒・みりん・醤油 たったこれだけ。

しかし、イカの肝でも入っているかのような濃厚なコク。

敢えて例えるなら超絶品なイカの塩辛。

さらに、鼻に抜ける香りがまるで雲丹の瓶詰めの様。

イカの塩辛や雲丹の瓶詰に例える必要は全くないけど

どんな味? と、尋ねられたら、これが一番正解かも。

しかし、これは 「 しらすの沖漬け 」 以外の何物でもない。


2014.05.27_shirasu_okizuke_003.JPG

2014.05.27_shirasu_okizuke_002.JPG

2014.05.27_shirasu_okizuke_001.JPG

2014.05.27_shirasu_okizuke_004.JPG


朝獲れしたしらすを船上で漬け込みその日の内に販売。

予め前日までに電話で取り置きしておかないと中々手に入らないみたい。

チルド冷蔵で消費期限は4日ほど。

100gで確か540円だったかな?

容器の大きさは水羊羹の缶くらいです。

冷奴とご飯にのせて家内とぼくとで即完食。

江の島に行く楽しみがまた一つ増えた訳なのです。




2014.05.27 浜野水産しらすの沖漬け


posted by 氷吉 at 23:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | 江の島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

                                      
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。