2013年10月04日

美味しい空気がタマラナイ 金木犀



もう10月なんですね。

日付も既に4日。

昨夜の散歩でいつもの公園に向かうとフワフワ良い香りが漂っていました。

深呼吸をしなくても普通に呼吸をしているだけで胸いっぱいに広がる香り。

早いもので今年もこの季節がやって来ましたね。

毎年書いてる気もしますが、思わずお腹が空いちゃうような良い香りの空気です。



まだマッチ棒の頭のような小さな蕾ばかりの昨夜と打って変わり

本日一気に開花し始めた様子。

昨日はカメラを持たずに出てしまったので、今夜は雨の降る中を

いつもの公園まで傘をさしながらテクテクと。

ちょび君が居ない今、雨が降ったら夜散歩は中止なんですけど

どうしても咲き始めのキンモクセイを撮りたくて。

漢字で書くと 「 金木犀 」。

なんで動物のサイ「 犀 」 の字をあてているのだろう?と思って調べてみたら

幹の肌がサイの皮膚に似ているからだそうです。




2013.10.04_kinmokusei_001.jpg



と、同時にこの時期は秋の花粉症が。。。

(>3<)<ヘックション!




2013.10.04 キンモクセイ


posted by 氷吉 at 20:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

                                      
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。