2012年08月17日

最後のちょびメモ 8/17 受け入れ難いこと



■ 体重 10.8kg

■ 排泄
・オシッコ 深夜 1回、朝 2回、昼 2回、夜 2回 (総量 約269ml)

・ウンチ 朝 1回

色、匂い、ともに特に異常なし。

ウンチは伏せた体勢のまま、肛門を綿棒で軽く刺激して
便意を促し排泄。
1回の排便量が少ないので、時間を置いて数回排便させています。


■ 食事
朝 鶏ササミを茹でたもの60g
夜 


■ 備考

18時30分

呼吸困難から心臓マッサージの甲斐もなく、最後は私と家内の目を見つめたまま
腕の中で静かに息を引き取りました。

息を引き取る間際に膝の上に抱いたぼくの上で最後のおしっこ。
おしっこが染みたシャツとパンツ。
よごれちゃったけどちょびが残してくれた最後の匂い。
おもいっきり匂いを嗅ぐと涙があふれて止まりません。。。



その時間までちょび君が生きていた証にこのちょびメモをいつも通り書きます。

ちょび君ありがとう。




2012.08.17 ちょびメモ
posted by 氷吉 at 23:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | 愛犬介護記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]