2012年06月25日

ちょびメモ 6/25



■ 体重 11.8kg

■ 排泄
・オシッコ 朝 1回 少量、夕方 1回 (膀胱圧迫にて約100cc排尿)、夜 1回 大量
・ウンチ 朝 1回、夜 1回 夜の排便時、出始めが硬く肛門がかなり痛かったようで唸り声をあげる。

色、匂い、特に問題なし。
ウンチは伏せた体勢のまま、肛門を綿棒で軽く刺激して
便意を促し排泄。

■ 食事
朝 普段通り完食。
夜 いつもの量をガッチリ完食。

■ 備考
室内、ガレージ、庭先にて短時間自力歩行。
* 自力歩行時は転倒防止のため、タオルで作った簡易ハーネスを
お腹にまわしています。

床ずれの傷は、僅かずつですが周囲から塞がりつつあります。

膿胞症は見た目トビヒはない様子。


夕方、お腹を触るとパンパンに張っていたので排尿のため外に連れ出しましたが
前後ハーネスをしても立てない状態のため、横向きに寝かせ膀胱圧迫にて約100cc排尿。
まだ膀胱に尿はあるけど必要以上に圧迫をしたくないので、自力でするまで待つと
夜溜まっていた尿が一気に出たようで大量に排尿。


数ヶ月ほど前から右肩の関節が脱臼気味でしたが、最近伏せの体勢で前脚を伸ばした格好にすると直ぐに脱臼してしまいます。
しかし当時から痛がる様子は全くなく、伸ばした脚の向きを見てはじめて気が付く状態なので、伏せの時はなるべく脚を伸ばさずに手前に引き付けて寝かせるようにしています。
過去の写真でも前脚を伸ばした状態で脱臼しているものが何枚かありますね・・・。
気遣い足りず反省です。


2012.06.25_chobi_001.jpg




2012.06.25 ちょびメモ


posted by 氷吉 at 22:11| 神奈川 ☁| Comment(0) | 愛犬介護記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

                                      
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。