2011年08月28日

ひまわり畑で花粉まみれ



終了間近のひまわり畑へ散歩がてらぶらっと行って来たわけですが、昆虫達もそれを知ってか知らずか花粉まみれになりながら花から花へと忙しなく飛び回っています。

2011.08.28_himawari_004.jpg

ミツバチ


2011.08.28_himawari_003.jpg

ハナアブの仲間


2011.08.28_himawari_009.jpg

2011.08.28_himawari_005.jpg

コアオハナムグリ

名前の通り、花の中にもぐり込んで花粉や蜜を摂取します。ならそのまんま「ハナモグリ」でいいんじゃ?と思ってちょっと検索したら 『 ハナモグリと言わないのはハナモゲラに似ているからか 』 なんて何気ない洒落に思わず笑ってしまったり・・・。おい!コーヒー返せ!と言ったところでしょうか。w


2011.08.28_himawari_002.jpg

こいつもハナアブの仲間かと思ったら、写真で見るとハチですね。
2枚翅のアブに対して、ハチは翅が4枚あります。

2011.08.28_himawari_001.jpg

拡大してみました。ちょっと分かり辛いかも知れませんが右の矢印のところで翅が重なっています。
左側を見ると前翅と後翅の縁が見えます。それと重なった翅脈が透けて見えますね。
なんていうハチなんだろう?


2011.08.28_himawari_008.jpg

まあ、どいつもこいつも花粉まみれな訳ですが、残り少なくなった夏の日差しをひまわりの葉を日傘代わりに凌いでいる要領の良いヤツも居たりするのです。バッタ君曰く 「あ〜、かったり〜なもう」。


2011.08.28_himawari_007.jpg

ひまわりの花って面白いですよね。こんな小さな筒状花が無数に集まり、その周りをいかにも「私が本当の花びらよ♪」と言いそうな舌状花がぐるりと囲んでひとつの大きな花に見せてるんです。この寄り集まった筒状花が気持ち悪いという方もいらっしゃいますが、以前蓮コラを見た時にその理由が分かりました。(笑)


さて、日が暮れる時間もだいぶ早くなって来ました。
まだ暑い日が続きますが夏もそろそろ終わりですね・・・。




2011.08.28 長後 ひまわり畑


posted by 氷吉 at 18:13| 神奈川 ☀| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

                                      
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。