2010年03月22日

風信子(ヒヤシンス)

公園の花壇に「百信子(ヒヤシンス)」が咲いています。


毎年この頃にヒヤシンスの花を眺めていると、必ず思い出すのが初恋の信子ちゃん。

色白でパッチリとした目がとても印象的な娘でした。

何事にもハッキリした性格でキツイ感じもしましたが、そんな彼女にも
ちょっと照れ屋なところがあって、そんな時に見せる「ポッ!」と顔をピンクに染めて恥らう姿がこれまた可愛い娘です。

思春期の初恋、片思い・・・ハハハ

「甘酸っぱい」って言葉がぴったりする訳です。


と、同時に、頭の中で流れるメロディーが『風信子どこへ』。

去年も同じような事を書いた気がしますがご愛嬌・・・。


100321_hiyashinsu_002.jpg


100321_hiyashinsu_001.jpg


んー、去年も同じような撮り方をしたような・・・。

http://zzzaodon.seesaa.net/article/116416203.html

あ、やっぱり。(笑)






posted by 氷吉 at 00:44| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

                                      
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。