2010年03月05日

ボケの花粉を食べるワラジムシの仲間



春です。

今日は本当に暖かい陽気でしたね。

ワンコを連れて遊歩道へ夜散歩に向かいました。

今年も蜘蛛の子が卵から孵った様子で、お尻から出した糸を風に乗せて空中を移動しています。

夜道、もちろん子蜘蛛が見える筈はないのですが、その蜘蛛の糸が頻繁に顔に掛かり、こそばゆくて仕方ありません。

まだ数は少ないのですが、遊歩道のフェンスにはオニグモが巣を張って獲物を待ち構えていたりします。

虫達にも活動の時期がやって来た様子。


夜散歩からの帰宅途中、自宅もあと僅かの所に木瓜の木が植えてあります。

開きたくてウズウズしている蕾を幾つも付けたその枝に、ひとつふたつ開いた花があったので覗きこむと、ワラジムシの仲間3匹がボケの花粉を一心不乱に食べています。


100305_warajimushi_001.jpg
シャッターを切る寸前、細かく入り組んだ枝に振動を与えて
しまったのであとの2匹は雄しべから離れてしまったのですが、
ギリギリ1匹残ってくれていました。

実を言うと、ワラジムシが花粉を食べるなんて初めて知りました。(^^:


本日の夜散歩気温 15℃ 晴れ




.......


posted by 氷吉 at 23:20| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

                                      
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。