2009年09月20日

お彼岸ですね



お彼岸ですね。

秋のお彼岸に食べるあんころ餅は「ぼた餅」それとも「おはぎ」どちらかご存知ですか?

え? つぶ餡が「ぼた餅」で、こし餡が「おはぎ」?

いえいえ、秋のお彼岸は「御萩(おはぎ)」です。

萩の花が咲く時期が丁度お彼岸の頃と重なるのでそう呼ばれます。

因みに春のお彼岸のそれは「牡丹餅(ぼたもち)」で、字の通り「牡丹」の花が咲く頃に掛けています。

諸説あるのでこれが正解とは言えませんが、季節感があっていいですよね。

090920_hagi_001.jpg

090920_hagi_002.jpg
散歩途中の萩の枝垂れと夜の花。




今日は朝も早よからお墓参りに行って来ました。

辻堂海岸から少し奥に入った大庭台墓園という所ですが、皆さん8時半の
開門時間に合わせていらっしゃっているようで、私達が到着した9時過ぎには
既に園内の道路端に車が一杯・・・。

抜けるような青空、まさに秋晴れ!という天候に恵まれてお墓参りの出足も早いようです。

そうそう、こんな絶好の天気の下、お墓参りだけして帰る手はありません。
お参りを「ちゃちゃっ!」と済ませて(バチがあたる・・・)、帰るついでに
ちょっと足を伸ばし「長久保公園」に寄って来ました。

園内にある「スイレン池」には、カワセミを狙うアマチュアカメラマンの方々が重装備を携え、その一瞬を狙って構えています。

090920_kawasemi_002.jpg
真ん中の方のレンズがこれまた凄いデカイ!
レンズを買った還元ポイントだけでカメラ本体の値段なるとか!


そんな気合の入った方々を遠巻きに歩いていると視界を横切る影。
その方向を追ってみると・・・

090920_kawasemi_001.jpg
なんと柳の枝にカワセミが止まりました。
逆光気味なのとピントがその向こうの枝に合ってしまっているので
ボケていますがまさしくカワセミ!

んー、今度は飛んでいる様子やダイブしているところを撮ってみたい気もしますが
高価な機材を携えた方達の間に入るのはチト気が引けるので止めておきます・・・(^^;




.......


posted by 氷吉 at 23:37| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]