2015年08月17日

ちょび君 命日 あの日から3年経ちました



ちょび君!

虹の橋で楽しく遊んでるかい!?

ちょび君の姿を写真でみることしか出来なくなってから今日でちょうど3年です。

でも、父ちゃんや母ちゃんはちっとも寂しくありません。

とくに父ちゃんは毎日ちょび君のブログから会いに行ってるよ。

というか、ちょび君や、みー子さんはしょっちゅう家にいるものね。

不思議だね。

あのさ、今日は「おやすみなさい」のブログは更新しないよ。

父ちゃんがお気に入りのちょび君の写真を何枚か上の方に持って来ちゃってるからね。

なんかその上に記事を書けないや。

まだまだ暑い日が続きそうだけど、もう少し涼しくなったらまた江の島でも行こうな。

じゃ、また明日ね。

おやすみなさい。




2015.08.17 父ちゃん&母ちゃんより
posted by 氷吉 at 22:48| 神奈川 ☔| Comment(0) | 愛犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月16日

カーエアコン(エバポレータ)洗浄・VOXY編 2015 ついに今年初施行・・・



つい先日、今年のエアコンは臭くないんだな、なーんて記事を書いたばかりですけど。。。

昨日の土曜日、僅かにあの匂いが気になりました。 気のせい? なーんて思い過ごせる訳もなく、この手の匂いに激しく拒絶反応をするぼくの鼻はもうダメ。。。


あーーーー、すっぱ臭い!!!


先日の記事にも書いた通り、今年は例の安定化二酸化塩素のアイテムを使用し、ずーっと匂わん状態を維持していた訳なのですが、もちろん魔法のアイテムでは無いので 「 使用期限 」 薬剤の発散が止まる時期が来てしまったようです。 そういえば 「 開封後、約3ヶ月で交換時期 」 と書いてあったような。

あーあ、あの時もう一つ余分に買って置けばよかった。 いくらシーズン物でもまさかこの時期に陳列棚から消えているとは。。。


で、仕方なく、、、ダストバスター。


例に漏れず、施行方法は文末に過去記事のリンクを貼っておきますので宜しければそちらからお願いします。


買い物から帰り、僅かにすっぱ臭い異臭の漂う車から這い出た夕暮れ前のきわどい時間。

今の時期、夏至の頃より日の入りが30分も早くなっちゃってるんですよね。

バタバタと2階の自室に駆け上がりクローゼットに仕舞ってあるダストバスターの箱を取り出し、そそくさとグローブボックスとアンダートレイを取っ外し施行の準備。

暗くなる前に終わらせたい!

助手席下に潜り込みレジスターを外そうとすると、、、やっぱ暗いなぁ。

しかしもう馴れた作業。

手探りでビス1本を外しレジスターの代わりにメクラ板を取り付けたら準備完了!

エンジンを始動しファンを回したら

ダストバスター発射!

う〜ん! クリーンな空気が蘇った!!!


しかし頼りのダストバスターも残り2本。


2015_08_15_dustbustre.jpg


来年の分で終わりだなぁ。。。


で、ダストバスターと同等品であります 「 バニプロ 」 ですが、今ヤフオクをちょっと覗いてみたら、、、

まぁ! お高い! 3本で5400円! 1本あたり1800円ですって!

コメント欄からぼけさんに情報を頂いた 「 エバクリーンムース 」 や、他にも「 クイックエバポレーター 」 という似たような商品もありますがそれとて1本2000円以上。

実を言いますと、写真のダストバスター1箱24本は当時4800円で入手していたので1本換算でたったの200円。

奥さん! 1本200円ですよ! 200円っ!

その効果とは裏腹にタダみたいなモンだったので、知人友人の車に施行してあげたり譲ってやったりと、数年掛けてジワジワと使っていたらあと2本。。。(^^;

とりあえず来年はいいとして、その後どうしよう?

んー、また何か新しい洗浄方法でも考えるか!

とか言いながら、既に試してみたい方法が頭の中に描かれてたりするのです。

直接エバポを洗っちゃいます。

乞うご期待! ん? 来年? 再来年?



【カーエアコン(エバポレータ)洗浄・VOXY編 2015 今年のエアコンは臭くないんだな】

【カーエアコン(エバポレータ)洗浄・VOXY編 2014 梅雨の陣】

【カーエアコン(エバポレータ)洗浄・VOXY編 2013 春の陣】

【カーエアコン(エバポレータ)洗浄・MRワゴン編 2012】

【カーエアコン(エバポレータ)洗浄・VOXY編 2012】

【カーエアコン ・ 臭う前に一発!ダストバスター 2011】

【ダストバスター再施工 2009】

【カーエアコン(エバポレータ)洗浄・VOXY編 2008】

【カーエアコン(エバポレータ)洗浄・MRワゴン編 2008】




2015.08.16 カーエアコン洗浄
posted by 氷吉 at 21:07| 神奈川 ☁| Comment(4) | 車関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

VOXY MRワゴン エンジンオイル&エアコンフィルター交換



そろそろオイル交換でも。

先日、家内のMRワゴンと一緒にVOXYのエンジンオイルとエアコンフィルターを交換。


2015_08_09_oil001.JPG


家内のMRワゴンに使用するのはケーヨーD2オリジナル商品となるオイル。 オイルに気を使うターボ車にホームセンターのプライベートブランド エンジンオイルかよ!? と、思うかも知れませんが大丈夫。 一応API規格を取得してます。 まぁ、ケーヨーD2がエンジンオイルを製造している訳ではないので、どこかのオイルメーカーのOEM、または再生オイルかも知れませんが今回はフラッシングを兼ねているので極短期間でまた交換してしまいます。 なのでオイルフィルターも次回交換するので今回はしません。

で、VOXYにはルート産業の 「 モリドライブ プラス SN/GF-5 5W-30 」 。 ホームセンターにもメーカー純正オイルが売られています。 スラッジ発生の多いVOXYの直噴D4エンジンには本来ならばメーカー純正のオイル使用が望ましいと言われますが、しかし我がVOXYは今もって純正以外のモリドライブ プラスを10年来使用して何ら問題は起こりません。 勿論これからの事は分りませんが・・・(笑)

たまに純正オイルを入れる事もありますけど、アクセルの軽さと言うのか運転していて気持ちいいのは、特殊モリブデン+PAO配合のモリドライブ プラスで自分の好みなオイルでもある訳です。

 

それから、前出の記事にも書きました通り今年のVOXYのエアコンは全く臭くないのですけど、、、家内のMRワゴンは・・・くっせー! よくもまぁ、こんなスッパ臭いエアコンの空気に平気でいられたもんだ。

と、エンジンオイルを交換する前にMRワゴンはダストバスターを施行。

オイル等の購入は近所のホムセンまでVOXYで出掛けた為エンジンは暖まっているのでオイル交換に支障はないのですが、MRワゴンのエンジンは冷えたまま。

ダストバスターを施行するにあたって暫くエンジンを掛けたままにする必要があるので、エンジンも暖まりオイルの排出に都合がよいと、まずはMRワゴンのエバポにダストバスターを注入!


2015_08_09_oil004.JPG


そして、ダストバスターの洗浄液が流れ落ちるのを待つ時間を利用してオイル排出の図が下。


2015_08_09_oil005.JPG



外したオイルのドレンプラグに付いているパッキンも交換。
パッキンは2回に1回の交換でもいいって方も居りますが、手間も掛からず安いもんなので毎回交換しましょう。

2015_08_09_oil009.JPG



そして、ダストバスターの洗浄液とオイルの排出を待つ間にエアコンのフィルター交換。
こういう待ち時間は有効に使いましょう。(笑)


2015_08_09_oil002.JPG


2015_08_09_oil003.JPG

エアフローの矢印 ( 空気が流れる方向 ) があります。
矢印の先っちょが室内側になるようにセット。
MRワゴンにはフィルターをセットするケースがないので、古いフィルターを引っ張り出したらそこにそのまま押し込むようにセットします。



んで、下がVOXYのフィルター。
こちらもエアフローの矢印があります。
しつこい様ですが、矢印は空気の流れる方向を示しているので矢印の先っちょが 「 上 」ではありません。


2015_08_09_oil006.JPG


なので、ケースにセットする時は下向きになります。


2015_08_09_oil012.JPG


2015_08_09_oil011.JPG


2015_08_09_oil010.JPG


因みにエアコンのフィルター交換は車種にもよりますけど、洋服ダンスの引き出しにパンツを仕舞うようなもので極て簡単な作業です。 カーショップで作業料金を払って交換してもらうなら是非自分でやってみましょう!




2015.08.11 エンジンオイル交換 エアコンフィルター交換
posted by 氷吉 at 02:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | 車関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カーエアコン(エバポレータ)洗浄・VOXY編 2015 今年のエアコンは臭くないんだな



毎年恒例のカーエアコン洗浄。

カーエアコンの吹き出し口からあのスッパイ匂いが出る前に、ダストバスターでエバポレーターを洗浄してやれば、シーズン中は嫌な匂いに悩まされることなく過ごせる優れもの。

勿論、ダストバスターはスッパイ匂いが発生してからでも、施工一発でそのストレスを解消してくれる代物です。 昨年までの施行方法などは文末にリンクを貼って置きます。

そして今年も、いえ、しかし今年はその必要が無かったりするのです。

それはと言うと。。。

これ。


2015_08_09_oil008.JPG


2015_08_09_oil007.JPG


4月の中頃にホームセンターで見掛けて 「 これ使えるんじゃないかな? 」 と、購入したものです。
本来は確か家庭のエアコン用と書いてあったのですが、そのコンパクト過ぎる大きさがぼくの想定していた使用箇所にぴったりだった訳なです。 


残念ながらパッケージを紛失してしまい商品名が分らず、先ほど色々とググってみたのですが同じ商品がヒットせず。。。

小さな容器の中身は一般的に 「 安定化二酸化塩素 」 と呼ばれる製剤です。 使用する時に容器をパチンと開けて安定化二酸化塩素のタブレットを入れ、容器を元通りに戻し使用する場所に付属の両面テープで貼り付けます。

成分的にはあの有名な「 クレベリン 」 とは違います。 クレベリンは 「 二酸化塩素製剤 」 であり、このふたつの性能や安全性の違いは何だ?ってここで説明するとまた長ったらしくなってしまうので割愛しますが、要は双方とも除菌消臭効果を謳っています。 色々といわくもある安定化二酸化塩素ですが興味があればググってみて下さい。



エアコンフィルターを外し、フィルターに干渉しない二次側(フィルターの室内側)の隙間に両面テープでしっかり張り付け。 ブロワーがあるので外れて落ちないようにしっかりね。

この場所ならばエバポレーターの一次側になるので、ファン稼動中は揮発した薬剤が常にエバポレーターを通過するので確実に効果があると思います。

ただ、エバポレーターというのは両性金属という酸にも塩基にも反応するアルミ製のフィンなので、これに対してどれだけ腐食性があるのか心配でしたが、えーいっ!人柱のつもりで試してやれ! と使用開始。

4ヶ月経った現在、職場にあるファイバースコープを例のレジスターを外した穴から突っ込み確認してみました。 目視だけじゃ物足りないのでスコープの先っちょでフィンを少しつついてみましたが、エバポの腐食は皆無な模様です。 


4月中旬から使用を開始しエアコンを多用して来た今まで、あの我慢できない異臭は皆無。 思惑通りの効果に自己満足。

この商品なんだっけなぁ・・・・。



【カーエアコン(エバポレータ)洗浄・VOXY編 2014 梅雨の陣】

【カーエアコン(エバポレータ)洗浄・VOXY編 2013 春の陣】

【カーエアコン(エバポレータ)洗浄・MRワゴン編 2012】

【カーエアコン(エバポレータ)洗浄・VOXY編 2012】

【カーエアコン ・ 臭う前に一発!ダストバスター 2011】

【ダストバスター再施工 2009】

【カーエアコン(エバポレータ)洗浄・VOXY編 2008】

【カーエアコン(エバポレータ)洗浄・MRワゴン編 2008】




2015.08.11 カーエアコン洗浄
posted by 氷吉 at 00:21| 神奈川 ☁| Comment(2) | 車関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする