2014年07月12日

田んぼの赤ちゃんシリーズ



2014_07_12_tanbo_001.jpg


久しぶりの夜散歩に行って来ました。

田植えの頃から、あれだけ鳴いていたカエル達の声も一切聞こえず

耳をかすめるのは、気持ちよく肌を撫ぜていく風の音だけの静かな田んぼ。

カエルの合唱、繁殖期が終わると、その必要がなくなる訳なのです。

そして、今夜はこの田んぼに生まれた新しい命を家内が見つけました。



2014_07_12_kaeru_001.JPG

小指の爪ほどしかない子ガエル。


2014_07_12_kaeru_002.JPG

この小さな背中に夢を乗せて、立派なカエルに育ってください。




田んぼの中に目を移すと、サカマキという巻貝の赤ん坊が目に付きました。

2014_07_12_sakamaki_001.JPG

中央に見えるもので 1cmに満たない位の大きさです。
その周囲には 2mmほどの子貝がたくさん見えます。



そして今夜のハイライト! ってほどではないのですが、

用水路を覗き込んでいた家内が、、、


2014_07_12_yousuiro_001.JPG


ねー!ねー! なにか泳いでる!



2014_07_12_namazu_001.JPG

ん? おたまじゃくし? にしては???

肉眼ではよく確認出来なかったので、撮った写真をカメラのモニターで拡大したら
口元にひげが見えます。

2014_07_12_namazu_002.JPG

おーっ! ナマズ! 体長4〜5cmほどの小さな赤ちゃんナマズ!


ほんと家内は夜散歩途中で色んなモノをよく見付けます。

関心するほどよく見付けてくれます。(笑)



帰る道すがら、またも何やら見付けた様です。



2014_07_12_hyoutan_001.JPG

この白い綺麗な花は何の花だかご存知ですか?


2014_07_12_hyoutan_002.JPG

まだ小さいですがこの花の実です。

さて、何でしょう。

答えは 長夕顔(ナガユウガオ) の赤ちゃんでした。




2014.07.12 夜散歩


posted by 氷吉 at 22:59| 神奈川 ☁| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
                                      
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。