2013年01月23日

今年の悪魔は既に・・・ 1/23 夜散歩 其の二



一週間ほど前からクシャミを連発するようになり、そろそろ来たかな?と思ったけど、今年のスギ花粉情報によると、関東地方は2月20日頃になるらしいです。

駄菓子菓子!( だが、しかし )
*ぼくのIMEは勢いで 「 だがしかし 」 を変換してしまうと、どうしてもこうなってしまいます・・・(笑)
ここ2日で 目痒ぃ痒ぃ が始まってしまい、どうやら一足先に反応している様子。

行かなきゃイイのに行って来ましたスギの下。

2013.01.23_sugi_obana_001.jpg

まあ綺麗! と、強がってみた所で敵う相手じゃありません・・・。


2013.01.23_sugi_obana_002.jpg

花粉の飛散が始まるには多分まだ早い状態だと思うんだけど、撮ってる最中にもクシャミ出るし目はショボるしでもう悲惨。。。




2013.01.23 夜散歩
posted by 氷吉 at 23:07| 神奈川 ☁| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宵月の夜に咲いた満月蝋梅(マンゲツロウバイ) 1/23 夜散歩 其の一



とあるお宅の庭に咲きだしていたので、お声を掛けて撮らせて頂きました。

2013.01.23_roubai_001.jpg

一昨日の蕾のものは 素心蝋梅(ソシンロウバイ) ですが、こちらは 満月蝋梅 だそうです。 近所で見られる 素心蝋梅 よりも二回りほど大きくて満開になるとかなり見応えがあります。 夜の闇をバックにすると黄色が映えてとても綺麗に見えますね。




2013.01.23 夜散歩
posted by 氷吉 at 22:41| 神奈川 ☁| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月21日

また雪なのかな?



懐かしいなぁ。

水森 亜土のイラストが可愛いですね。

3番までしか見付からなかったけど、本当は知る人ぞ知る4番の歌詞まであるのです。

書いてもいいけど自粛しときます。。。(^^;




ハニー・ナイツ/オー・チン・チン


チンチンチンチンチン
チンチンチンチンチン
ヤーヤーヤーヤーヤー
チンチンチンチンチン

子供の頃の雪の朝
白く積った庭に出て
チンチンつまんでオシッコで
雪に名前を書いたっけ

オーチンチンオーチンチン
あのチンポコよ何処行った

夕焼け空が燃えていた
トンボつりした帰り路
チンチンつまんでオシッコで
日暮れの町に水まいた

夏の河原の水遊び
ちっちゃくちぢんだチンチンを
つまんでのばしてひっぱって
大きくなれと泣いたっけ

子供の頃の雪の朝
白く積った庭に出て
チンチンつまんでオシッコで
雪に名前を書いたっけ


作詞:里吉しげみ 作曲:小林亜星




2013.01.21 雑記
posted by 氷吉 at 23:57| 神奈川 ☁| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

我慢の花芽と そろそろな蕾



相変わらず寒いですね。

冬至から数えてそろそろ一ヶ月。

日の出の時刻も数分ですが早くなりました。

今日は、久しぶりの夜散歩。

ハンドライトの光の先に照らされる 寒々しい色 ばかりだった夜散歩の景色も

少しずつ色付いて来ました。


2013.01.21_roubai_001.jpg

蝋梅の蕾。 あと10日くらいでチラホラ開きそうかな。


2013.01.21_ume_001.jpg

梅はやっと花芽が割れて蕾が姿を現しました。


2013.01.21_kanhizakura_001.jpg

寒緋桜はまだまだ花芽のまま。
もう少し経つと一つの花芽から2〜4個の蕾が飛び出します。




2013.01.21 夜散歩
posted by 氷吉 at 23:46| 神奈川 ☁| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

我慢の季節 ギンヨウアカシアの蕾 1/12



2013年も既に半月経とうとしています。

嫌ですねぇ、歳を重ねるごとに日々の流れが加速しているようで・・・。(笑)

平穏な日々。 当然の如く有り難いことです。

ただ、ひとつ間違えると、これが 「 平凡な日々 」 になってしまうのは致し方無いことでしょうか。



今夜の散歩は ギンヨウアカシア の様子を見に行って来ました。 前回、11月28日の時よりも 蕾はふた回りほど大きく膨らんでいます。 これから少しずつ黄色味掛かって来ますが、もうこの大きさになると開花直前の2月末頃まで我慢の季節。 その時期になれば、ポップコーンのように弾けだします。


2013.01.02_ginyouakashia_001.jpg




2013.01.12 夜散歩
posted by 氷吉 at 23:16| 神奈川 | Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

2013.01.02 江の島 シーキャンドル & ウィンターチューリップ



2013年1月2日 初詣がてら、毎年恒例 サムエル・コッキング苑に立ち寄りました。

開苑前に一番乗り!

かと思いきや、既に門が開くのを待っているネコさんの姿が・・・(笑)

天気はすこぶる良いものの、突風のためシーキャンドルは屋外展望テラスへの立ち入りが出来ず、おまけに富士山も見えず、チューリップも見頃にはまだ少し早い様です。

毎年、箱根駅伝の中継所として、日テレのクルーが屋外展望テラスに陣取っていましたが、今年はどこで中継したのでしょう?




突風のシーキャンドル

風切り音がひどいので音量は控えめでお願いします。




2013.01.06 江の島シーキャンドル(1月2日)
posted by 氷吉 at 15:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | 江の島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

2013 江の島チューリップ近況 1月2日



1月2日の様子です。

まだ蕾のものばかりでしたが、あと1週間から10日もすればかなり開いて来る思います。

2013.01.02_enoshima_tulip_001.jpg


2013.01.02_enoshima_tulip_002.jpg


2013.01.02_enoshima_tulip_003.jpg




2013.01.05 コッキング苑 チューリップ
posted by 氷吉 at 00:02| 神奈川 ☀| Comment(0) | 江の島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月03日

2013年 1月 2日 ・ 初詣 江の島神社



毎年恒例、江島神社参拝。

* タイトルは「江の島神社」としてありますが「江島神社」が正式名称です。


年始に近所の氏神様への参拝が出来なかったので、今年の初詣は江島神社となりました。

昨年は北風ビュービューでとても寒い日でしたが、今年は西寄りの突風が吹き荒れる一日となりました。 毎年の様に混雑を避ける為、早い時間に参拝を済まそうと8時過ぎには江の島に到着。 ただいつもと違うのは、車ではなく公共交通機関を使ったこと。 結果的にこれが大正解。 突風で砂は飛び散り海は大シケ、打ち当たる波は飛沫となって江ノ島大橋の車道上に舞い上がります。 歩道側にも少なからず飛沫が飛んで来ますが、幸いにもそんなに気になる程ではありません。 ただ風と砂でまともに目を開けて歩けないだけ。 もし車で来ていたら、モロに潮を被ったであろう車を帰宅後に洗車するなんて今の腰の状態ではほぼ無理だった訳です。(^^;


2013.01.01_chobi_enoshima_001.jpg

強い うねり が幾重にも押し寄せ、突風に砕かれた波頭が飛沫となって歩道にも飛んで来ます。


2013.01.01_chobi_enoshima_002.jpg

そして歩道の下を潜り抜けた うねり は、車道側の岸壁にぶち当たり高く舞い上がると同時に突風に煽られて車道に襲い掛かります。


2013.01.01_chobi_enoshima_003.jpg

午前8時10分頃、参道の入り口になる青銅の鳥居。 まだ人出はまばらです。


2013.01.01_chobi_enoshima_004.jpg

朱の大鳥居 〜 瑞心門 (ずいしんもん)。 腰が心配だったのでエスカーを利用したかったけど営業時間前なので石段を昇る事に。 実は瑞心門を交わし福石の手前まで昇ったところで情けなくも腰の痛みは既にピーク・・・。


2013.01.01_chobi_enoshima_005.jpg 2013.01.01_chobi_enoshima_006.jpg

福石を左に折り返し、石段を上がった所で手を洗い口を濯いで身を清めます。


2013.01.01_chobi_enoshima_007.jpg

辺津宮(へつのみや)で今年最初の参拝。 ご覧の通り並ばずに済んだけど、甘酒の販売所はまだ支度中・・・。 帰りに寄って頂く事にしましょう。


2013.01.01_chobi_enoshima_008.jpg

中津宮(なかつのみや)、人影もなくゆっくり参拝。 さあ今年も鈴を上手く鳴らせるでしょうか。 
 

2013.01.01_chobi_enoshima_009.jpg

2013.01.01_chobi_enoshima_010.jpg

奥津宮(おくつのみや)参拝。 三社参拝のあとは岩屋へ続く急な石段をおりて裏磯で遊ぶも良し、岩屋洞窟を巡ってみるのも楽しいかも知れません。 しかし、帰りはこの急な石段を逆に昇って来ることになるので奥津宮で引き返します。 海が凪いでいれば渡船の弁天丸を利用する手もありますが、江ノ島大橋の向こう側まで連れて行かれるので、江の島の散策はもうこれで終わりって方には都合が良いかも。


2013.01.01_chobi_enoshima_011.jpg

2013.01.01_chobi_enoshima_012.jpg

奥津宮で折り返し、龍宮(わだつみのみや)を参拝。 祠に入ると何やら異様な雰囲気が・・・。


2013.01.01_chobi_enoshima_013.jpg

ん・・・?


2013.01.01_chobi_enoshima_014.jpg

ガシガシッ! 「 硬くて食べられないぞ・・・ 」


2013.01.01_chobi_enoshima_015.jpg

「 蓮根なんて要らないし・・・・ 」


2013.01.01_chobi_enoshima_016.jpg

龍宮の神様って実はこの猫だったりして、、、んなぁことない。 
「 来年のお供えは猫缶もヨロシク 」 と、ボクには聞こえた様な気がします・・・。


2013.01.01_chobi_enoshima_019.jpg

御守り & お札の購入と、甘酒を頂くため再び辺津宮まで戻って来ました。 10時50分頃の様子ですが参拝の列は瑞心門あたりまで続いていました。


2013.01.01_chobi_enoshima_020.jpg

最後に児玉神社(こだまじんじゃ)を参拝して今年の初詣は無事終わり。


途中、コッキング苑に一番乗りして ( 実は微妙に二番手だったりしたけど ) チューリップの咲き具合を確認したり、こちらも一番乗りでシーキャンドルに昇ったけど、どちらも不発でした・・・。 その時の様子はまた後日。 帰りに江の龍さんへ立ち寄り 「 生姜かりんとう 」、「 おみくじせんべい 」、「 みそぱん 」 を買い入れ帰途につきました。


* 記事中、「 江の島 」と「 江ノ島 」の表記に付きまして、なるべく施設等の正式名称を使用しているので混在しております。誤記がありましたらご了承ください。




2013.01.02 江島神社初詣
posted by 氷吉 at 23:58| 神奈川 ☀| Comment(0) | 江の島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

あけましておめでとう御座います!



謹賀新年 m(_ _)m ペコッ

今年も宜しくお願いします!!

旧年中は、ちょび君のことも含め、たくさんの方達に助けていただき本当にありがとう御座いました。
言葉や文字では表せないほど感謝の気持ちでいっぱいです!



ところで、通年ならば新年を迎えると同時に、そそくさと近所の氏神様へ初詣に行くのですが・・・、年末に再び腰を痛めてしまい、昨日まで歩くことはおろか椅子に腰掛けることも出来ずにいました。 いやぁ、ホント前回の時より辛かったぁ。。。

おまけに大晦日の夕方、家の婆様が高熱を出して救急車で搬送されそのまま入院というアクシデント・・・。 毎年、大晦日になると必ず近所の何処かに救急車が停まり、御老人が救急搬送されていたので 「 年末に大変だねぇ・・・ 」 と、まさに他人事だったのですが今回我が家になるとは思いもよらず。。。

そんなこんなで、今年の初詣は明日の江島神社になりそうです。コッキング苑のチューリップも楽しみです! しかし、2013年 1月 1日 現在まだ蕾のものが多く残念ながら見頃は今月中旬ということです。 駄菓子菓子(だが、しかし)、毎年の恒例行事にしているので取り敢えず覗いて来ます。 と言ってはみたものの、腰が耐えられるか非常に心配なのが本音なのです。。。(^^;


今年も皆様にとりましてより良きお年となりますようお祈り申し上げます!




2013.01.01 新年挨拶
posted by 氷吉 at 22:21| 神奈川 | Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする