2010年02月21日

ぶらり長久保公園



昼過ぎ、家内と一緒にニャンコの砂(トイレ用ね)を買いに近くのホームセンターへ行った帰りに長久保公園まで足を伸ばしてみました。

駐車場に車を停めて園内に入ると、花のプロムナードの大花壇にはこの時期定番のパンジーが綺麗に咲いています。

が、目を引いたのはその横に咲いている菜の花(花菜)。


100221_hanana_001.jpg
鮮やかな黄色が早い春を感じさせてくれますね。

この花を見ていると「おひたし」や「天麩羅」を連想してしまい
お腹がぐぅーと鳴ってしまうのはオイラだけじゃない筈。(^^;


100221_ume_002.jpg

100221_ume_001.jpg
園奥にあたる南側には梅の木も数本植えてあります。
来週あたりが見頃になるかも知れません。


100221_wanko_001.jpg
展望台のベンチに腰掛て遠く江の島を眺めていたら、飼い主をよそに
私達夫婦の傍までやって来て当然のように寛ぐワンコ。(笑)
とても大人しく優しい顔をしています。


100221_enoshima_001.jpg
少々ガスっていますが展望台から見た江の島。
この方向からだとV字に切れ込んだ「山ふたつ」がよく分かります。
こうして見ると結構高低差がありますね。

ここまで来たついでに江の島まで行って夕焼けでも眺めて来ようかとも思いましたが、大して着込んで来なかったためまた来週。。。




.....


posted by 氷吉 at 22:53| Comment(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

フキノトウ? ふきのとう? 蕗の薹



自分の不注意により肋骨骨折で入院するなどというアクシデントもあり、気が付けば2月も既に19日が経過。
退院してからあっと言う間に1週間経ってしまいました。
痛みの方は相変わらずですがもう少しの辛抱です。。。


痛いのを我慢して夜散歩。

普通に呼吸をする分にはまだ良いのですが、ちょっと深く息をすると骨折箇所とその周辺が痛むのでなるべく息があがらないよう気を付けながらの夜散歩。

しかし、ワンコが急にリードを引っ張るのだけは防ぎようがありません。

その度に「うっ!」とか「おっっ!」などと呻き声を漏らしながら歩く様は端から見たら滑稽に映るかも。


100219_fukinotou_001.jpg
植え込みで見つけたフキノトウ。

まだまだ寒い日は続きますが、このフキノトウを見るとやっぱり春が少しずつ近付いているのを実感する訳です。

去年散々フキノトウを採った秘密の場所は整地されてしまったりして今年は大量に収穫することがなかなか難しいかも。

自家製の「ふきのとう味噌」も作りたいけど、材料の主役となるフキノトウを買ってまで作りたくないし・・・。

なんで「ふきのとう味噌」の時だけひらがなかって?

だって「フキノトウ味噌」って書くよりなんだか温か味があって美味しそうに感じますもん。


本日の夜散歩気温 7℃ 微妙に晴れ?




.......
posted by 氷吉 at 23:44| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

うっすらと雪景色

今朝、2階の雨戸を開けると薄っすらと雪景色。


100218_himeshara_001.jpg


100218_sarusuberi_001.jpg


庭先のヒメシャラも百日紅も枝に薄っすら雪化粧。

眺めるだけだと結構綺麗ですよね。

今日は通院のため車を出す予定。

通りには盛んに車が走っているけど、家の前は大丈夫だろうか。

うん、大丈夫のようだ。




.....
posted by 氷吉 at 07:08| Comment(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

モモイロサンゴ



退院して思った事、それは

自宅って寒いね。

それと

布団が固くて困ったね・・・。

敷布団を二枚重ねにしてもベッドのスプリングには敵いません。

朝目を覚ますと、と言うか、夜中にも痛くて目を覚ましてしまいます。

風呂にも参った・・・。

寒いからと湯船に浸かって温まるのはまだ早かったみたい。

ズキズキと溜まらん・・・。

かと言って半身浴なんて洒落たことすりゃ風邪引きそうなくらい寒い浴室。

風呂から出て何気にビールを飲んでしまったらホロ酔い程度にも達しないのにズキズキズキズキ時々カキーン!と痛みが走る。

こりゃ本当に大人しくしていた方が良さそうだ・・・w

痛みが取れるまであと2〜3週間の我慢。



100217_habotan_001.jpg

雨の日コースの途中にある某カーディーラーの花壇。

花壇にモモイロサンゴが生える訳がないので、これはやっぱり葉牡丹なのです。


本日の夜散歩気温 2℃ 埃のような雪がちらちら




.......
posted by 氷吉 at 23:00| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雨と花 ・ 葉牡丹



某カーディーラーの花壇です。

100217_habotan_003.jpg


100217_habotan_002.jpg

そっか、今年もそんな時期になりました。




.......
posted by 氷吉 at 22:19| Comment(0) | 雨と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月14日

道端に咲くハナニラ



ちょっと無理したかな?と思われた昼散歩に懲りず夜散歩へ。

入院中は全く痛くなかった箇所があちこち痛い。

歩く度にやたら左の股関節がギシギシいうような感じで痛みます。。。

やはり入院中は無意識に制限していた動きがあり、通常生活に戻ったとたん気が緩むのか
今まで動かさなかった筋肉や関節に無理が生じているようです。



今年もちょっと気の早いハナニラが咲きだしていました。

これも私が大好きな花のひとつです。


100214_hananira_002.jpg


100214_hananira_001.jpg


100214_hananira_003.jpg


本日の夜散歩気温 7℃ 曇り




.......
posted by 氷吉 at 23:19| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

退院後散歩



昨日14時頃に退院して参りました。

実は退院に際して主治医から『安静』を言い渡されなかったのを良いことに、その日内に夜散歩へ出動。w

目指したのも遊歩道から公園へと向かうフルコース。

しかし、いつもの速度で歩くと折れた場所がかなり痛むのでゆっくりゆっくり。

昨夜は夜散歩ネタを探す余裕もなく、おまけに一週間ぶりの我が家と言う事もあったのか、日記を書く前に睡魔に負け21時頃にはダウン・・・。

今朝も9時過ぎに家内が起こしてくれるまで12時間も寝てしまいました。w


で、ちょっと遅い朝食を摂ってから昼散歩へ出発。

昨夜と同じフルコース。

昨夜いきなりフルコースを歩いたせいか、脚に筋肉痛一歩手前の違和感。
折れた肋骨も気のせいか痛みが増しているような・・・。

まあ、家で安静というかゴロゴロしていると気が滅入ってしまいそうなのでお日様の光を目一杯浴びるのも良しとしましょう。


100214_ooinunofuguri_001.jpg
田んぼの畔に咲くオオイヌノフグリ。
夜散歩ではいつも閉じた姿しか見られないのですが、日中はみ〜んな可愛く開いています。


100214_shidareume001.jpg
農家のおばちゃん家の枝垂れ梅。
あと2〜3日もすればかなり咲き揃うそうです。




.......
posted by 氷吉 at 23:18| Comment(0) | 昼散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

入院8日目(最終日)・昼食

2010-02-13T12_26_441.jpg
最後の入院食となる昼食。

たった一週間の入院生活だったのですが、日常とは全く違った時間が流れ、特に治療を必要としない自分にとってはとても長く感じられました。

肋骨の骨折のみだったなら、痛みを堪えてすぐにでも仕事復帰をしたかったのですが、頭を強打していたこともあり、入院となった次第です。

まだ頭のモヤモヤが取れないので、退院後もあと10日は自宅で経過観察…。


今日の昼食。
白米、サバの照り煮、福豆、もやしのシーチキン和え、牛乳。

完食。
ご馳走様でした。
ラベル:入院食 骨折 肋骨
posted by 氷吉 at 12:59| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院8日目(最終日)・朝食

2010-02-13T09_58_011.jpg
入院食もこの朝食を含めあと2回。

午後には無事退院のはこびとなります。
もっとも、怪我で入院していたくせに何が『無事退院』なんだか…w

外は生憎の粉雪。


写真は朝食。
白米、エノキの味噌汁、野菜の炒め煮、ひき割り納豆、味付け海苔。

完食。
ご馳走様でした。
ラベル:肋骨 骨折 入院食
posted by 氷吉 at 10:14| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月12日

入院7日目・夕食

2010-02-12T19_47_111.jpg
今日は思いも寄らぬ嬉しい出来事がありました。

とある人との再開。

10年、いや、15年ぶりにはなるでしょう。

昔、職場で兄貴のように慕っていた人だけに感慨もひとしお。

この病院の患者でも、お見舞いに来た人と言う訳でもなく、なんと病院の目と鼻の先で焼き鳥屋の大将をやっていて、外の喫煙所でタバコを吸っていた私の姿に気付き声を掛けてくれた次第です。
もう60だって言ってたけど、昔のダンディーさは今なを健在で焼き鳥屋も道楽で始めたなんて本当にその人らしい生き方でちょっと羨ましく思ったり。

今回私が怪我をしていなかったら、救急車でこの病院に担ぎ込まれなかったら、たまたまあのタイミングで喫煙所に行っていなかったら、と考えると人の出会いと言うものは再会も含め偶然ではない何か不思議な力が働いているような気がしてなりません。


今日の夕食。
白米、中華スープ、鰤の照り焼き、タケノコと青菜の炒め煮、サツマイモの蜜煮シナモン。
勿論、内緒で大将の焼き鳥がメニューに加わった事は言うまでも御座いません。

完食。
ご馳走様でした。
ラベル:肋骨 骨折 入院食
posted by 氷吉 at 21:22| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
                                      
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。