2009年06月06日

雨と花 ・ アルストロメリア



庭のアルストロメリアにも雨粒が乗りました。

ametohana_alstroemeria_090605_001.jpg


ametohana_alstroemeria_090605_002.jpg

アルストロメリアには非常に沢山の品種があり、私の大好きな花のひとつです。

因みに、『JA上伊那花き部会』さんに様々な品種が紹介されています。
見ているだけで楽しくなってしまう程の数があるので是非どうぞ!
トップページ・左側メニュー → 花写真館 → アルストロメリア)




.......


posted by 氷吉 at 01:11| Comment(0) | 雨と花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

シトシト雨な夜散歩



雨です。

風も無く真上からシトシト降る雨はいいですね。

何がいいって、ほぼ濡れなくて済みます。

ただし、空から降る雨と傘から落ちる雨でワンコの頭はびしょ濡れ・・・。

今夜はカメラを持参しなかったので、ネタ拾いをせずにさっさと帰って来てしまいました。

そうそう、最近雨の日コースに放置うんこが全くありません。

とても歩き易く非常に楽です。

歩き易いのはいいけど明日も雨か・・・。


本日の夜散歩気温 18℃ 雨 寒っ!




.......
ラベル: ペット 散歩
posted by 氷吉 at 23:38| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

鮮やかな大輪 孔雀仙人掌(クジャクサボテン)



今夜も遊歩道に向かいました。
ここ数日吹き荒れていた風も幾分治まり、そよ吹く風が肌を気持ち良く撫でて行きます。

そうそう、おばちゃんちの田んぼの植え付けも昨日終わった様子で小さな苗が一直線に並び、カエル達の鳴き声が辺り一面から聞こえていました。

夜道を気持ち良く歩いていたらネタを拾い忘れてしまったので偶には庭の花でもどうぞ。


090604_kujakusabotenn_001.jpg
風の強い日など鉢をガレージの中に避難させておくとスッキリとした甘い香りが部屋いっぱいに充満するほど物凄い芳香を放ちます。
花色はピンク、赤、白、その他変わり咲きも多種あり、20cmを超える大輪とも相俟って、そのゴージャスな姿に目を奪われるのがクジャクサボテン。


090604_kujakusabotenn_002.jpg
このヘアラインのように流れる雄しべも綺麗ですね。
花だけ見ているとハリウッドの女優さんを連想してしまいます・・・(^^;


gekkabizin_080918.jpg 090604_kujakusabotenn_003.jpg
月下美人と勘違いされる方が私のまわりにも偶にいらっしゃるのでその違いを簡単に書いて置きます。
月下美人は葉の先端から長く伸びた葉状茎の先に白い花を付けますが、クジャクサボテンは茎に直接付く感じで花色も多種に渡ります。
またクジャクサボテンは開花後2〜3日咲き続け、月下美人は夜暗くなってから開き始めてその晩一夜限りで終わってしまう儚い花を咲かせます。

因みに去年月下美人を記事にしたものがこちらにあります。
『後姿の月下美人』


本日の夜散歩気温 20℃ 曇り




.......
posted by 氷吉 at 23:14| Comment(2) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

キウィ結実



朝の晴れ間も長続きせず、10時を回ると曇り出してお昼にはどんよりとした空になってしまいました。
夜散歩の頃には雨がいつ降ってもおかしくない空模様に傘を持とうか迷いましたが、南の強風に傘を差しても無駄な抵抗になるだけなので持たずに遊歩道を目指して出発。


090603_kiwi_001.jpg
途中、果樹園のキウィ棚を見てみたらいつの間にか結実していました。
まだ2cm程の小さな果実、日を追うごとに段々と大きく育って行くことでしょう。


それにしても湿った強い南風が体温を奪い取るので寒いったらもう・・・。


本日の夜散歩気温 19℃ 曇り 南の強風




.......
posted by 氷吉 at 21:03| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

疲れ目の目玉おやじ? ブルーベリー



6月2日 夜散歩 其の二

目玉おやじが充血し始めました。

じゃなくて・・・

ブルーベリーがやっと色付き始めていました。


090602_blueberry_001.jpg
色だけではなく、少しふっくらして来たような。


撮影していたら前方より視線を感じたので目を凝らしてよく見ると・・・


090602_noraneko_001.jpg
「また来たの?」と言いたげないつもの野良ねこ。
今夜はどういう訳か1mほどの至近距離まで寄って来ました。
もうすぐ頭を撫でさせてくれるかな?




.......
posted by 氷吉 at 22:59| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大輪金糸梅(ヒペリカム・ヒドコート)



6月2日 夜散歩 其の一

先日、ビヨウヤナギを撮らせて頂いた知人宅に ヒペリカム・ヒドコート を一緒に植えてあったのですが、その時は残念ながらまだ開いていなかったので今夜も立ち寄ってみたところ運良くポツポツ咲き出していました。


090602_hypericum_ hidcote_001.jpg
「大輪金糸梅」と呼ばれるように見た目はキンシバイと良く似ています。


090602_hypericum_ hidcote_003.jpg
キンシバイとの見分け方として、花の大きさが3〜4cmのキンシバイに対し ヒペリカム・ヒドコート はふた回りほど大きく5〜6cmになり、開き方も椀状な キンシバイ と比べると水平くらいまで大きく開きます。


090602_hypericum_ hidcote_002.jpg
もうひとつ見分ける方法に葉の付き方があります。
ヒペリカム・ヒドコート は写真に見えるよう対生の葉が上と下で約90度ずつ角度を持った「十字対生」という形で付きますが、キンシバイの葉は角度を持たずに水平に付きます。
茎を真上から垂直に見下ろすと葉が十字に交わって見えるのが ヒペリカム・ヒドコート、真っ直ぐ一字なのがキンシバイです。

前出のビヨウヤナギと共に、このヒペリカム・ヒドコートもキンシバイと同じ「オトギリソウ科・オトギリソウ属」の花です。

な〜んて、偶に能書きを垂れてしまいました・・・(^^;


本日の夜散歩気温 20℃ 晴れ 薄雲多し




.......
posted by 氷吉 at 22:29| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月01日

柏葉紫陽花(カシワバアジサイ)



午後3時過ぎに気温がぐっと下がり出し、一時雷雨になりました。
しかし夜散歩の頃にはすっかり晴れて、ちょっと寒いような涼しさが気持ちの良い夜散歩です。

遊歩道を目指して歩いていると、キウィ棚の下に柏葉紫陽花(カシワバアジサイ)が咲き出していました。


090601_kashiwaba_ajisai_001.jpg
名前の由来はそのままズバリ 「柏に似た葉」 をしているからだそうです。


090601_kashiwaba_ajisai_002.jpg
カシワバアジサイは花の付き方が面白いですね。
他のアジサイがモッコリしているのに対して、ズドーン!ってな具合に
円錐状に伸びています。
咲き出してから間も無いのでまだ少しグリーンが残っていますが、日が経つにつれ
真っ白になるので、まるでジャンボパフェのような美味しそうな姿になります。 笑


本日の夜散歩気温 18℃ 晴れ




.....
posted by 氷吉 at 23:04| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
                                      
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。