2009年04月01日

雨の合間の夜散歩 ハナモモ



最近の天気予報は本当に良く当たりますね。

今日の予報は 「朝晩雨」 まんまその通りでした。

夕飯を食べていると、外から物凄い雨音が聞こえます。

あ〜あ、今日はびしょ濡れ覚悟の散歩かぁ・・・。

なんて思いながらネットで降雨推移を確認したら、あと少しで雨雲の
切れ目がやって来そうです。

様子を見ていたら案の定ピタッ!と雨が止んでくれたので、今の内にと
ばかりに急いでワンコを連れ出す事にしました。

こんな日のコースは、幹線道路の歩道に限ります。

帰り道に ハナモモ が植えてあるので、一応カメラを持参。

雨よ、このまま止んでいてくれ!


090401_hanamomo_001.jpg
幸いな事に雨は止んだままだったので、お目当ての ハナモモ を
撮る事が出来ました。


090401_hanamomo_002.jpg
たわわに花を付けたその枝振りを眺めていたら、幾つか紅白混じりの
花があります。


090401_hanamomo_003.jpg
キメラです。
キメラなんて専門用語を引っ張り出しましたが、実は人から聞きかじった
ばかりだったりしたので偉そうに使ってみました・・・ (^^;

こうやって、同じ木に赤や白等の違った遺伝子が混ざる事を
「キメラ」 と言うそうです。

ちょっと気になったので、ググってみたらWikipediaに出ていました。

-------------------------------------------------------------------------

キメラは、生物学において、同一個体内に異なった遺伝情報を持つ細胞が
混じっていること。名称はギリシャ神話に登場する伝説の生物(キマイラ)から。
近年は「キメラ分子」「キメラ型タンパク質」のように「由来が異なる複数の
部分から構成されている」意味で使われることもある。

植物では、異なる遺伝情報を持つ細胞が縞状に分布するものを区分キメラ、
組織層を形成して重なるものを周縁キメラと呼ぶ。それらは成長点細胞の
突然変異や接ぎ木で生じることがある。

出展:Wikipediaより

-------------------------------------------------------------------------


ひとつ賢くなっちゃいました! ヾ(@^▽^@)ノ


本日の夜散歩気温 10℃ 雲り 雨の止み間




.......


posted by 氷吉 at 23:40| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

満開っ! ベニバナトキワマンサク



3月31日 夜散歩 其の二

去年の秋、狂い咲きしていた ベニバナトキワマンサク です。

ちょっと忘れていて、撮るのが遅くなりましたが丁度満開になっていました。


090331_benibana_tokiwamansaku_001.jpg


090331_benibana_tokiwamansaku_002.jpg

リボンのような花弁が4本で一つの花です。

果たして幾つの花が寄り添っているのでしょう?




.......
posted by 氷吉 at 00:23| Comment(0) | 夜散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
                                      
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。